お気軽にお問合せください

毎週水曜日の営業時間が変わります。9:00~19:00に変更になります。

綿のれん

麻のれん

色無地のれん

フルカラーのれん

オーダーのれんのオリジナル製作の用途

のれん製作所へようこそ。お客様への販売促進やノベルティグッズとしての配布。円滑なイベント運営に繋がる宣伝効果の高いオリジナルの布製品を本格オーダー“暖簾”製作を利便性を追求した形でお届け致します!

オリジナルのれんの制作方法も染め、プリント、出力(インクジェット)と豊富で間違いなく、お客様に満足して頂ける逸品をオーダー製作させて頂きます。納期やご予算など、最大限、努力いたします。ぜひともご相談のご連絡をお待ちしております。

  • 店舗・飲食店用のれん
    設置環境ごとにベストな製作方法をご提案

    特注のれんはお店の「顔」となる大切な宣伝ツールです。 立地条件・設置環境に最適なのれん生地や作成方法をプロが布地選びから、制作のお手伝い致します。

  • 日除けのれん
    窓や壁面を有効活用!風情ある看板として

    風情あるオーダー日除け暖簾なら、店舗の外観イメージもアップします。カフェなど和店舗様以外にもお勧めです。大きく印刷製作された広告ビジュアルはまさにインパクト大!

  • イベント用のれん
    ブースを印象的に彩るオーダーメイド暖簾

    展示会や各種イベントにブースに、企業への親しみと伝統を感じさせる激安のオーダー和のれんはいかがでしょう。当販売店では短期使用に嬉しい格安見積に積極対応しています。

  • 楽屋のれん
    贔屓の方への贈答用に、上質なのれんを

    ファンとして、贔屓の歌手や役者さんにはとっておきの逸品をプレゼントしたいもの。当店では伝統技法と最新技術を駆使した高精細プリントでオーダーのれんを制作致します。

オーダー暖簾の染め・プリント方法から選ぶ

オリジナル暖簾も既製品に負けない程に激安な価格でオーダーする事が出来る当店の通販サイトでございます。

店舗の名前やオリジナルロゴを入れる事が出来るのは勿論の事、素材やサイズ、染め・プリント方法などまで完全フルオーダーで製作頂けます。ぜひとも特注にて作成されてはいかがですか?短期イベントにコストパフォーマンスが高くフルカラー印刷もOKな昇華転写捺染のれん。店舗様の目隠しとして最適な湯のれんなど、お作りします。

 

  • 本染めのれん
    裏側までしっかりと染め抜く伝統技法

    本染めで作成された暖簾は、裏側から見ても名入れされた家紋やロゴを確認する事が出来ます。複雑なデザインには不向きですが、深みのある和色の再現性に定評があります。

  • 昇華転写捺染のれん
    本染めの弱点を克服した最新の印刷技術

    暖簾生地の繊維奥深くにまで染料が行き渡るため 本染めとは違いデザイン作成上の制約がありません。布にたくさん色を染めても、格安価格でお仕立て出来る製法です。

  • 顔料染めのれん
    発色性・大ロット作成・耐久性が強み

    インクが生地上に固着するので、滲みがなく発色性に優れます。裏抜けはしませんが、屋外での耐久性や大ロット制作への強みから店舗日除け暖簾によく使用される作成法です。

  • 反応インクジェットのれん
    グラデーションや写真も難なく再現

    複雑な色合いの濃淡や、写真をオーダー暖簾に取り入れたいお客様にお勧めの製法です。自由の高いデザインを可能にし、小ロットからのオーダーでも激安で作ります。

オリジナルのれんのお役立ち情報

当店ではお客様の多様なニーズにお応えすべく、「防炎加工」と「既製品のれん」の取り扱いを始めました。

火気の近くでオーダーのれんをご使用になる予定のお客様、デザインを製作する手間を省きたいというお客様必見です。

 

  • 防炎加工のれん

    今まで困難だったオーダー暖簾の防炎加工処理が全ての生地(素材)に可能になりました。

    年々、重要視されてくると同時に厳しくなってくる防炎加工。ショッピングモールなど、オーダーのれんは防炎加工品でないと装飾が不可能な商空間もどんどん増えてきております!

    ぜひ、必要な場合はお気軽にお申し付けください。

オリジナルのれんの各種用途 ■逆引き版■

一般的に、オリジナルのれんをお求めになられるお客様は、店舗/飲食店用、日除け用、イベント用、楽屋用と言った4つの用途でのオーダー作成をご要望されます。こちらでは、具体的な活用シーンをご紹介致します。

■店舗/飲食店のれん

お蕎麦やうどん、天ぷらやうなぎなど、和食を提供するお店に使用される事が多くなりますが、中華では、ラーメンや餃子を提供する店舗で、洋食全般では、モダンな印象を与える演出の一つとして、のれんが使用されております。

|のれんが使用される主なお店|
  • 麺類-おそば、うどん、焼きそば、ラーメン
  • 粉物-お好み焼、たこ焼き
  • 飯物-お寿司、カツ丼、親子丼、うなぎ、天ぷら、お弁当
  • 食堂-大衆食堂、定食、居酒屋、レストラン
  • 軽食-餃子、おでん、たい焼、焼鳥、焼肉、惣菜
  • 特殊-料亭、割烹、銭湯など

■日除けのれん

名入れを行い、看板代わりとしても活用される日よけのれんは、スペースさえあれば、手軽に設置出来る物であり、和食レストランや着物、和物伝統品を扱う専門店などの店先に設置され、インパクトと効率の良い宣伝を行います。

|日除けのれんの役割|
  • 01-インパクトがあり、目立つ看板
  • 02-風や埃よけになる
  • 03-雰囲気作りや装飾の為

■イベントのれん

のれんは、フードグランプリや野外ライブ等のフードコーナーなど、イベントが開催される中でも活用されております。屋台やブース形式など、タイプに応じて店舗を彩るアイテムとして、活躍しております。

|イベントのれんの使い処|
  • 祭り-学園祭や文化祭の模擬店
  • 地域-展示会や物産展などの出店
  • 野外-ライブやフェスなどの屋台
  • 大会-Bグルメ、ご当地グルメなどへの出店
  • 話題-ノベルティとしてのご活用

■楽屋のれん

暖簾は、古くから演劇や芸能関連の控室と廊下を仕切る布として、使用されてきました。時に、仲間内から、時に、贔屓様から贈られるオリジナル製作品は、大変真心がこもっており、喜んで使用されるアイテムとなります。

|楽屋のれんが作成されるタイミング|
  • 落語-真打ち昇進のお祝い
  • 演劇-劇団の座長へ贔屓として贈る
  • 伝統-歌舞伎や狂言の公演初日
  • 芸能-演歌歌手のコンサート初日
  • 通常ロット お見積り依頼
  • 大量ロット お見積り依頼
用途から選ぶ
店舗・飲食店用のれん
日除けのれん
イベント用のれん
楽屋のれん
生地から選ぶ
綿のれん
麻のれん
色無地のれん
フルカラーのれん(ポリエステル)
染め方法から選ぶ
本染めのれんの特徴
昇華転写捺染のれんの特徴
顔料染めのれんの特徴
反応インクジェットのれんの特徴
無地のれんの御提案

こちらは“無地のれん”。

先染め生地に限らず、当社扱いの晒し、もしくは生成生地をそのまま仕立て縫製して頂けます。ご希望の色に無地染め(反応染め)を施してもよしの御提案となります。

先染め生地に限定されない分、暖簾の生地のバリエーションは増えます。
また、当然、のれんの色のバリエーションは無限に存在致します。

 

のれんのお手入れ

オーダーのれんは屋内や、またはファサード部分であったとしてもある程度、雨風を凌げる場所での設置が多いことから数年に亘って使用することができる極めて耐久性のある商材です。

その分、オリジナル暖簾の定期的なお手入れ方法が気になるところ。
ここではその特注のれんのお手入れについて説明しました。

 

のれんの関連備品

のれん棒やひも、重りなど、オーダー暖簾を設置する際に役立つ関連アイテムを紹介しております。

例えば日除けのれんに安定感を持たせる為、重石を付けたいが、場の統一感を考えて、日よけ暖簾と同じ生地、同じ色(染色方法)でオーダー製作することも可能です。
ぜひ、閲覧の程、お願い致します。